真心とアットホーム『介護ラボデイサービス〇〇市』の紹介【この記事はサンプルです】

※ こちらはサンプルになります、このようなページを作らせて頂きます。

今回は、2021年に新規オープンした『介護ラボデイサービス〇〇市』について紹介していきます。

時代が進むにつれ、IT化・ICT化などにより便利になっていく世の中ですが、

その中でこそ重要になるのが『真心とアットホーム』といった人対人の繋がりなのだと施設長は語ります。

コンセプトは“真心とアットホーム”

真心とアットホーム、それを実現する為の取り組みについて施設長に話を伺いました。

最も力を入れているのが「一人一人がそれぞれの時間を楽しんで頂けるような個別対応」との事。

時代の流れとして、効率化・合理化が推奨される中で逆行しているとも捉えられなくもないですが、

そこであえて個人の要望にクローズアップする事で利用者満足度を高めようと施設長は考えていらっしゃるそうです。

例えば、集団で行うレクリエーション(体操など)に参加したくないという方がいた場合、ただ参加しないだけでなく、

皆さんが体操をしている間に、その方に対しては、

  • 何か他の活動は提供出来ないか?
  • どうしたら楽しんで頂けるのか?

という部分でしっかり個別対応を行っていく事を職員全員で徹底しているようです。

まさに真心とアットホームを実現した施設だと感じます。

施設の情報については後述しますが、このような取り組みは小規模(1日10名定員)の施設の為に出来る取り組みなのだそうです。

施設概要

施設名称介護ラボデイサービス〇〇市
住所〇〇県〇〇市〇〇町123-456
営業時間9:00~18:00(電話受付は~19:00)
定休日日曜日、年末年始(30日~2日)
定員10名/日
電話番号000-0000-0000
メールアドレスabc@abc
公式サイトhttps://kaigo-labo.net/

代表者からのメッセージ

 施設長からのメッセージをお預かりしました。

私たちが運営しているのは小規模のデイサービスなので、大規模のような設備やリハビリマシンはありません。

しかし、その分ひとりにかけられる時間は多いためその部分を活かしたサービスを提供しています。

デイサービスにストレスなく通って頂き、利用して頂ける方のQOL(生活の質)の向上を目指しております。

また、ご家族様や担当のケアマネジャー様とのこまめな情報連携を行う事で小さな変化を見逃さないという部分にも心掛けております。

これからも介護ラボデイサービス〇〇市をよろしくお願いいたします。

ギャラリー

掲載したい写真がある場合は別途掲載する事も可能です。

お問い合わせ先

介護ラボデイサービス〇〇市 担当:〇〇

電話番号:000-0000-0000

メールアドレス:abc@abc

情報掲載のご依頼は随時受付中です!

情報掲載については、下記をご確認ください。

介護ラボへの情報掲載のご依頼方法-介護ラボ(kaigo-labo.net)